歯周病専門医

歯周病専門医

歯周病専門医
Mobile dental Nabigeshon

歯周病治療を行うなら実績がある日本歯周病学会の専門医を検討してみるのも手段の一つです。

日本歯周病学会の東京23区の認定医・歯周病専門医を簡単にチェックできます。

歯肉炎のうちに治療を始めましょう、もちろん一般歯科治療も行っています。


千代田区

千代田区の認定医・歯周病専門医。












中央区

中央区の認定医・歯周病専門医















港区

港区の認定医・歯周病専門医。

















台東区

台東区の認定医・歯周病専門医。




文京区

文京区の認定医・歯周病専門医。






北区

北区の認定医・歯周病専門医。




荒川区

荒川区の認定医・歯周病専門医。





足立区

足立区の認定医・歯周病専門医。






葛飾区

葛飾区の認定医・歯周病専門医。








墨田区

墨田区の認定医・歯周病専門医。





江戸川区

江戸川区の認定医・歯周病専門医。




江東区

江東区の認定医・歯周病専門医。








品川区

品川区の認定医・歯周病専門医。







大田区

大田区の認定医・歯周病専門医。














渋谷区

渋谷区の認定医・歯周病専門医。















目黒区

目黒区の認定医・歯周病専門医。




世田谷区

世田谷区の認定医・歯周病専門医。





















新宿区

新宿区の認定医・歯周病専門医。










中野区

中野区の認定医・歯周病専門医。











杉並区

杉並区の認定医・歯周病専門医。














豊島区

豊島区の認定医・歯周病専門医。












板橋区

板橋区の認定医・歯周病専門医。




練馬区

練馬区の認定医・歯周病専門医。










メールでのお問い合わせ

検索リストは日々更新中です。
あなたの周りで歯周病治療で評判のいい歯科医院・歯科クリニックがあればご紹介ください。

メールはこちらへ

評判がいい歯医者さんは予約を取るのが大変です。それは歯医者さんに定期的に通院するということのメリットを知ってしまうからです。


歯周病治療について

歯周病は必ずかかる病気ではありませんが、大人の90%は歯周病にかかっているといわれています。
歯周病の原因であるプラークや歯石を毎日の歯磨きで綺麗に取り除いていれば大丈夫なのです。
しかし、定期的な歯科検診などを受けている人はまれで、歯が痛くなったり歯茎が腫れないとなかなか歯医者さんに行く人はいません。

プラークは黄白色の粘着性の沈着物で、非常に多くの細菌の塊です。
バイオフィルムとも呼ばれてブラッシングで除去することが出来るのは48時間とも言われています。
ブラッシングなどで除去するタイミングを逃せば、プロの手で除去するしかないのです。

全身疾患と歯周病の関連性が近年の研究でわかってきています。
口腔ケアがしっかりしていることで病気を予防することができるのです。
歯周病との関連があるといわれているものには、呼吸器系疾患、心疾患、糖尿病や妊娠などがあります。
特に糖尿病との関連は深く糖尿病は歯周病を悪化させる事が知られています。

夜寝る前にしっかり口腔内をケアしないと、口の中は乾きより細菌が繁殖する状態を作ってしまいます。
毎日、きちんと自己ケアするということは当然ですが、定期的に専門家の手によってプラークコントロールを行うこともとても大切なのです。
既に歯周病と言われている人であれば、毎月の定期検診は必要です。

まったく問題がないと言われていても年に3回から4回は、歯科医師や歯科衛生士によるプラークコントロールが必要だと言われています。
歯周病は歯槽骨にまで影響が出ている状態で、基本的には現状維持しか出来ないと言われています。
歯肉炎のうちにしっかりと治してしまうことがとても大切です。